20代には投資は早い?いやいや若い人ほど投資をしよう!

投資のイメージ投資、資産運用

どうも!ぶいです!初めましての方ははじめまして!いつもお世話になっている方はいつもありがとうございます!

今回は僕が投資を始める前に投資に対して抱いていたイメージやよく聞くイメージなどを解決して、皆さんが投資を始められるきっかけになればと思います。

※あくまでも私個人の意見です。こんな意見もあるんだなぁぐらいに読んでいただけると幸いです。

20代の投資に対するイメージって?

早速ですが20代の若い世代の投資に対する怖いイメージはどんな感じでしょう

20代男性A
20代男性A

投資ってお金に沢山余裕がないと始められないでしょ?

銀行に預金してるから、もっと給料所得があがってお金に余裕が出てきてから始めるよ。

20代女性A
20代女性A

初心者だから続くか心配だわ

20代男性B
20代男性B

投資に失敗すると借金まみれになるって聞いたけど…

20代女性B
20代女性B

株価が下がると結局損でしょ?

私は銀行預金で十分だわ

はい、4人の20代男女方にインタビューした結果、いろいろな意見を頂きました。

このよく聞く投資に対するイメージを元に早速考察をしてきましょう!

①投資ってお金に余裕がないとできない?今は貯金してるから投資はしなくていい?

これは僕も投資を始める前は思っていました。投資はぼくにはまだ早い、50代ぐらいになってから始めればいいかなぁ。っていう風に思ってました。

まずは投資ってお金に余裕がないとできないのか?ということですが、今は、楽天証券、LINE証券、ネオモバイル証券などの証券会社では株を1株から買い付けることができます。

さらにそれぞれのポイント(楽天証券→楽天ポイント、LINE証券→LINEポイント、ネオモバ→Tポイント)を使って株を購入することができるので、ポイントだけで運用することも可能です。

安い株だと○○百円から買うことができるので、一日一本買っているジュースを我慢して株を買う。

煙草をひと箱我慢して株を買う。

といったように手軽に購入することができます。なので、ほとんどの方が行動すれば手軽に運用をはじめられると思います。

投資にはキャピタルゲイン、インカムゲインという言葉があります。

キャピタルゲインとは…株の売買で得られる利益のこと

インカムゲインとは…配当金などで、継続して利益を得ること

配当金とは…会社が得た利益の一部を株主へ支払うこと

僕はキャピタルゲインで黒字を出そうをする株取引はしたことがありません。

超長期投資、20年、30年、40年…と株を保有し続けることで得られるインカムゲインで利益をとることを前提に株の買い付けをしているので、20代のうちに始めておかないと時間がどんどんなくなってしまいます。

個別株を買って企業から貰った配当金でまた株を買い付けて資産を大きくしていくというやり方が一つの方法としてあります。複利の法則で、長期でやればやるほど資産がどんどん大きくなっていくという仕組みなので、投資を始めようかな、と思ったときにやるのが一番いいと思います。

「今日が人生で一番若い日」by両学長

この言葉にはハッとさせられますね。

②初心者だから長く続けられる?

長く続けられるか、という疑問は無理なく投資をしましょう。

今100万円持っていたとして、いきなり貯金100万円投資してしまえばもちろん現金が必要になったときに困りますし、何よりいきなり100万円投資をすると、そのあとが投資資産が少なく感じてしまい物足りなく感じてしまいます。(私の経験ですw)

なので、最初は一株から、10株、100株と自分のペースで無理なく始めましょう。

③投資に失敗すると借金まみれになる?

私も学生の時に漫画「ウシジマくん」を読みこれが怖くてなかなか投資を始めることができませんでした。w

投資には株式投資、債券、投資信託、不動産投資、iDeCo、仮想通貨、FX、ETF(上場投資信託)、金など色々な種類があります。

僕は基本的にはFXのような短期で稼ぐような投資はギャンブルだと思ってます。

FXはレバレッジをかけることができるので少ない資金で大きい取引をすることができるメリットがある反面、逆を言えば大損してしまう可能性があるデミリットがあります。

なのでこの勝負、スリルがたまらねえ!ぞくぞくするぞ!っていう方以外は僕はやめた方がいいと考えています。

株式投資は株価の変動が激しくリスクもあるが、リターンも大きい、ただし投資額以上の損はしないという特徴があります。

なので、どの投資を始めるのか、よく理解したうえで自分の生活に合わせた額を正しく運用すれば借金まみれになることはないでしょう。

④投資じゃなくて銀行預金で十分?

勿論僕もこの意見は否定はしません。ですが銀行預金とうまく運用できた場合の株式投資の平均金利、債券などの金利が違うので、僕は預金の半分でも4分の1でも資産に回すのをお勧めします。

基本的には銀行預金の金利は平均年利0.001%と言われています。これは100万円銀行に預けていたら1年で1,000,010円になっているよ!やったね!っていう計算です。ところが投資はうまく運用すれば3%~8%と言われています。全然違いますね。もちろん元本割してしまうリスクはありますが、長期的に見れば預金よりも明るいのではないか、と私は考えてます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私も資産運用を始めてまだ日が浅いですが、私の考えをまとめてみました。

まだ投資をしていない20代の方、30代の方の心に少しでも刺さって頂ければと思います。

まだ未婚で子供もいない方が多い20代のうちに投資を始めれば、たくさんのお金を投資に回すことができると思います。

私も結婚については後悔はまったくなく、今も幸せですが、独身、実家暮らしの時に遊んでばかりではなく、少しでも投資出来ていればと少しだけ後悔しております。

「今が人生で一番若い日」気づいたときに行動しましょう!

長い文章読んでいただきありがとうございます。

よかったらTwitterのフォローよろしくお願いします。

では次回もよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました